現在、「精霊の宝玉」イベント開催中です。

▼同編成で、カリンに遭遇したものも作成しています。
【記事】 http://yuisin.blog.jp/advent/valkyrie/1003065631.html 

【翠金の仙女神・パールヴァティー】
木属性モンスターの攻撃力が3倍になる(副属性含む)

【パーティ編成】
翠金の仙女神・パールヴァティー(Lv.最大 / Slv.最大 / +297)
聖弓の狩猟神・アルテミス(Lv.最大 / Slv.7)
退滅の大天使・ミカエル(Lv.最大 / Slv.最大)
守護龍・アヴァロンドレイク(Lv.最大 / Slv.3)
皇祖の神・イザナギ(Lv.最大 / Slv.1)
翠金の仙女神・パールヴァティー(Lv.最大 / Slv.最大 / +297)
 

攻略・立ち回り

【全般】
1~2Fでスキル溜め、3Fは殴り合いで突破、4~5Fはスキルでワンパンを狙います。

【1F デビル戦】
木+何か の2コンボで、1~2体残ります。
そのまま適当にスキルを溜めても良いですが、倒してしまっても問題ないです。

【2F 仮面戦】
頭数を減らしながらスキルを溜めていきます。
最後に残すのは神化の紅面 。
木PTとの相性が悪いので、貫通事故がまず起こらないからです。

神秘が出現したら優先的に処理。青仮面は木2コンボ程度で貫通しても良いでしょう。 

【3F ダークゴーレム戦】
基本は殴り合いで戦います。
ここで変換スキルは使わないので、前もって2F突破段階で木ドロップを溜めておくと安心。
 
また、非常にまれな例ですが、「ジェノサイドビット」で最大火力を出され、負けることもありました。
(30回ほど周回していて、1回のみこれで負けた) 

【4F デーモン戦】
「アヴァロンドレイク」の変換から、2列程度を組んで倒します。

なお、火のデーモンは2列+αないと倒せないので、ここで少し運が絡むと思います。
イビルスラッシュには充分耐えられるので、初手で1体でも倒せれば負けることはないですが、
火・火で出た場合はちょっと厄介なことになりますね。

【5F ヴァルキリー戦】 
パールヴァティー(水→回復)
ミカエル(光→木 & 闇→回復)
アルテミス(回復→木 & 火→木)

…の3人の変換をうまく使い、2列を組めるという前提の上で、最大限の木ドロップを生成します。

理想は、 「木ドロップ24個+その他6個」の配置。

そこからイザナギのエンハンスをかけて、2列4コンボを繰り出します。

ただ、動画にある「2列+4コンボ」のみ だと、稀にギリギリ残って倒せないことがありました。
何でもいいので落ちコンが1つ来れば確実に倒せるようです
(落ちコンなしでも倒せることもありました。おそらく、強化ドロップの兼ね合いかなと )

 ヴァルキリーはHPが減ると(特に初回は)優先的に「リザレクション」を使うので、ワンパンできないと詰みです。
もう少し火力に余裕があれば…アルテミスにプラス振ろうかなあ。